太もものや足先がしびれる「坐骨神経痛」でお悩みでしたらは京都の整体院「きずな整体院」へ

お問い合わせはこちら

ブログ

太もものや足先がしびれる「坐骨神経痛」でお悩みでしたらは京都の整体院「きずな整体院」へ

2020/02/15

坐骨神経のしびれや痛みがある方は最後までお読みください

接骨院に何ヶ月も通っても改善されない理由を知ってますか?

こんにちは!京都の整体院「きずな整体院」スタッフの松原です

昨日はバレンタインでしたね♡

バレンタイン限定の売り場やイルミネーションがあったりと、街は華やかでした😄

が、私がこの日に色めき立っていたのはもう何年前のことでしょうか、、、(・_・)

 

 

さて、今日は「坐骨神経痛」についてです!

実は私も10代の頃からずっと太ももの裏のしびれに悩まされています😨

ひどい方は足先までしびれや痛みがあり、長時間立っていられないということも聞きます。

 

坐骨神経痛とは

腰から足先まで伸びている神経が、何らかの原因で圧迫や刺激をされ、しびれや痛みを引き起こしている状態のことを指します。

主な原因としては、「椎間板ヘルニア」や「脊柱管狭窄症」がよく挙げられますが、どちらにも該当しない場合もあり、これも人によって様々です。

現に私は、椎間板ヘルニアでも脊柱管狭窄症でもありません。

整形外科などでレントゲンを撮ってもらい、原因がはっきり分かるとスッキリするのですが、原因も分からず、いつも痛いとなるとモヤモヤしますよね。

しかも、整形外科や接骨院に何ヶ月も通っても改善されない場合がとても多いのです😭

 

では、なぜ改善されないのでしょうか?

 

それは

 

電気やけん引やマッサージをしているからです

坐骨神経痛のしびれや痛みの原因は、症状を感じている部位ではないことが多いのですが、電気をあてたり、けん引をするというような方法では、患部の周辺にしか効果がないので、根本的な改善へと向かわないのです!

 

 

きずな整体院では、カウンセリングの際に非常に細かく全身を検査していきます。

(ゆがみ検査、可動域検査、内臓検査、ストレス検査、筋力検査)

この検査を細かくおこなうことにより、病院などの画像検査でわからない、もしくは足りなかった症状の本当の原因”が見つかります

 

もし今、あなたが坐骨神経痛でお悩みであればすぐにご連絡くださいね☏

 

 

お問い合わせはこちら