「膝の痛み」がなかなか良くならないとお悩みでしたら京都の整体院「きずな整体院」へ

お問い合わせはこちら

ブログ

「膝の痛み」がなかなか良くならないとお悩みでしたら京都の整体院「きずな整体院」へ

2020/02/21

あなたの膝の痛みの本当の原因は?

膝の痛みの原因が膝だけなんてことはありません

こんにちは!京都の整体院「きずな整体院」スタッフの松原です

最近はどのニュースを見てもコロナウイルスの話題ばっかりですね!

マスク手洗いうがいを心がけて、あまり報道に踊らされないようにしています

 

さて、今日は「膝の痛み」についてです!

あなたは膝の痛みが出たとき、どんな対処を思いつきますか?

湿布や温湿布を貼る、マッサージをする、痛み止めを飲む

それでも治まらないときは整形外科や接骨院に行く

というような感じでしょうか?

 

この対処で症状が緩和するなら、軽度の痛みなので問題ありません👍

 

しかし、とても多くの方が病院や接骨院に通ってもなかなか良くならないと悩んでおられます。

 

「病院は症状を改善させる場所でしょ?」

素朴な疑問です。良くならないことが不思議と多いんですね…

 

実は、病院や接骨院では本当の原因を見るけることが難しいのです。

膝の痛みで整形外科にいくと、まず患部のレントゲンを撮ったり動きの確認をします。

膝に原因がある場合は、これで分かりますが、

膝の痛みの原因が膝だけなんてことはほとんどありません😲

膝に原因が見つからなかったら、「湿布を貼って安静にして様子をみましょう」と言われるはずです。

だから、病院や接骨院では良くならないという方が多いのです。

 

 

では、膝の痛みの本当の原因は何なのでしょうか?

 

私の経験上、考えられる原因は大きく分けて3つあります。

・骨盤

・姿勢

・足の裏

 

骨盤は姿勢の土台となります。

骨盤が歪んでいれば姿勢が歪み、姿勢が歪めば、足の裏にかかる負担に左右差がでます。

足の裏への負担が大きければ、重心のバランスが保てず、さらに姿勢が歪みます。

これが膝への負担を大きくしているのです。

 

では、最後にいただいたお声を載せておきますので、ぜひ読んでみてください😄

入院をキッカケに左膝の痛みが出てきて、膝に水が溜まり、一時は手術も考えていました。

こちらで6回の施術を受けて、杖を忘れて歩けるくらいに回復しました。

この状態が続けば手術もいらないかなと考えています。

H.M様 女性 74歳

­­­­

 

もし今、あなたが膝の痛みでお悩みであればすぐにご連絡くださいね☏

 

 

お問い合わせはこちら